handmade candle lifart...  

  • Lifart fragrance candle "chamomile" フレグランス キャンドル

    L10010
    【PRODUCT】

    カモミールの花の香り。 穏やかさと清涼感と渋さが混ざり合ったような個性的な深みを持った香りです。 どこかエキゾチックな印象も併せ持った香りで、心を落ち着かせてくれるようなイメージ。 夜のリラックスタイムによく似合うキャンドルです。

    【内容量】

    160g(燃焼時間約40〜50時間)

    【サイズ】

    約ф6.5cm×7cm

    【素材】

    大豆ワックス、パームワックス、フレグランスオイル

    【生産地】

    Made in Matsumoto

    -lifart...のフレグランスキャンドルの特徴-

    ・一般的なキャンドルに使用されるパラフィンワックスに比べ、煙や煤の発生の少ないオリジナルブレンドの植物性ワックスを使用しておりますので、香りが濁る事なくクリアに楽しめます。 ・パラフィンワックスに比べ大豆ワックスはゆっくり燃えて、炎が明るい性質がある為、キャンドルの魅力をじっくりお楽しみ頂けます。 ・極力多くの香料を混ぜ込むことが出来、尚且つ燃焼精度を下げないようにワックスをブレンドすることで、香りの保持性が高く、燃焼時間も長いキャンドルとなっております。 ・蓋があるので使用していない時のホコリ溜まりや香り抜けを防ぐことが出来、持ち運びにも便利です。


    -使用上のご注意-

    ・炎が大きすぎる場合や芯の先が黒い塊状になっている場合は、芯を短めにカットすることで煙の発生も抑えて長く綺麗にお使いいただけます。炎の大きさは2〜3cmぐらいの高さが適正です。 ・点火したばかりは炎が安定していないので、芯の長さの調節をする際は、点火して10分ほどして蝋が溶けた段階での炎の状態を見た上で、一度火を消して芯が柔らかいうちに行って下さい。 ・一回の燃焼時間が短いと、芯と蝋の燃焼のバランスが崩れ、芯が蝋の中に埋もれてしまう場合がありますので、30分以下の使用を連続されることはお避け下さいませ。(毎回蝋の表面が満遍なく液状になるまで使って頂くと理想的にロスなく蝋を使い切ることが出来ます) ・ご使用にあたっては、カーテンやベッドなど燃えやすいものの近くは避け、落下・転倒の恐れのない安定した場所でお使い下さいませ。 ・燃焼中及び燃焼直後は容器が熱くなっておりますので、お取扱いにはご注意くださいませ。 ・お子様やペットがいる場での使用は、転倒・落下等に十分ご注意くださいませ。 ・蝋成分は植物性100%ですが、香り成分はキャンドルとしての香りの持続性、芳香性、耐熱性、安全性、品質等を考慮した高品位のフレグランスオイル(100%植物性ではない)を使用しております。

    2,420yen(内税)

    数量を選ぶ